坂出市で探偵が不倫相談で調査の手を付ける流れと内容

不倫の調査を探偵事務所のサービス相談でお願いして、調べた内容を告げ見積り金額を計算してもらいます。

 

調査手順、調査した中身、査定金額に納得できましたら、実際の合意を結びます。

 

契約を実際に締結いたしましたらリサーチが始まります。

 

不倫のリサーチは、通常1組が2人で行うことが通常です。

 

それでも、願望にお聞きしましてひとかずを減らしたりしていくことができます。

 

我が事務所での不倫リサーチでは、リサーチの間に随時報告があります。

 

ですのでリサーチの進行具合を細かく捕らえることが不可能ではないので、ほっとしていただけると思います。

 

 

我が事務所での不倫調査でのご契約では規定日数が決定されているので、規定日数分の不倫調査が完了しまして、すべての調査内容とすべての結果を一緒にした依頼調査報告書があげます。

 

報告書には、細かいリサーチした内容について報告されており、現場で撮影された写真等も同封されます。

 

不倫調査では後に、裁判を申し立てるような時には、ここでの調査結果報告書の内容、画像はとても重要な証です。

 

不倫調査を当探偵事務所へご依頼する目的は、この肝心な不倫現場証拠を掴むことなのです。

 

万が一、調査結果報告書の中身で納得いかない時は、続けて調査の申し込むことができます。

 

ご依頼された調査の結果報告書に満足していただいて依頼契約が終わったその時、以上でこれらの探偵調査はおしまいとなり、とても大切な調査に関係した資料は当事務所が処分させていただきます。

坂出市の不倫相談の後に探偵事務所スタッフが決定的な証拠を法廷に提出できます

不倫の調査といえば、探偵オフィスを思い浮かびますよね。

 

「探偵」というものは、相談者様の不倫の調査依頼を受けて、ターゲットに関する聞き込み、ターゲットの追跡、見張りなどの方法を使い、ターゲットの居場所、活動の確実な情報をかき集めることを仕事です。

 

わが探偵事務所の調査は沢山ありますが、特に多い依頼は不倫の調査であります。

 

不倫の調査は格段に多いものなのですね。

 

秘匿が重要とされる探偵業務は不倫調査にはピッタリといえますでしょうね。

 

プロに不倫の調査依頼をしたら、その道のプロの広い知識、技術等を駆使して、依頼人が必要とされるデータをコレクトして報告してもらえます。

 

 

不倫調査等の調査の依頼は、昔は興信所に調査依頼するのが決まりでしたが、興信所は結婚相手の身辺調査や雇用調査等がほとんであり、探偵のように秘かに調べるのではなく、目的の人物に対し、興信所より来たエージェントだと伝えます。

 

それに、興信所の調査員は特に事細かく調査をしません。

 

周りへ様子を聞くだけの場合もあるそうです。

 

ここ最近の不倫調査では、相手に気付かれないように身辺調査をしてほしい人が沢山あるので、興信所より探偵の方がメリットはかなり大きいと思われます。

 

探偵社へ関する法は特になかったのですが、違法な手段による調査が多かったことから8年前に探偵業法で規制されました。

 

それにより、所定の届出をしなければ探偵の仕事ができないと定められています。

 

それにより健全な探偵業がなされていますので、お客様には安心して不倫調査を任せることができるのです。

 

不倫でお悩みの際ははじめは探偵に相談してみることをイチ押ししたいと思ってます。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

坂出市で探偵事務所に不倫調査で要請した時の料金はいかほど?

不倫調査におすすめなのは探偵に要望とはいえ手に入れるには証などを脱毛に納得がいかなかった場合に、有効な分、代金が上がっていく傾向にあります。

 

むろん、ご依頼いただく探偵事務所によっては値段が異なってきますので、よりいくつかの探偵の事務所があった際にはその事務所ごとに費用が異なるでしょう。

 

不倫の調査の場合では、行動リサーチとして探偵1人当たりに料金がかかります。探偵の人数が増えれば増えるだけそのぶん料金がどんどん高くなってしまいます。

 

調査には、尾行のみ、調査結果のみの簡単な調査と、事前調査と探偵に必要な特別機材、証拠になるVTR、報告書による「基本調査」と二種類あります。

 

行動調査の費用は、1hを単位と決めています。

 

決められた時間をオーバーして調査する場合には、延長するための費用がかかってなるのです。

 

探偵1名にあたり一時間で延長費用が必要なのです。

 

 

あと、車を使用するときですが車両を使用するための代金が必要なのです。

 

必要な日数×必要な台数あたりの代金で設定しています。

 

必要な乗り物の種類や数によって金額は変化いたします。

 

調査に必要な交通費やガソリン代、駐車料金等調査するのにかかる費用等も必要です。

 

さらに、その時の現場状況に合わせてですが、特殊な機材などを使うときもあり、さらにの料金がかかる場合もあります。

 

特殊機材の中には、暗視ゴーグル、隠し撮りするためのカメラ、ピンホールカメラ、携帯電話機、監視用モニターなど様々な機器が準備できます。

 

わが探偵事務所では色々な特殊機材を使った高いスキルで問題解決へと導くことができるのです。